スポンサード リンク

中野の賃貸

HOME

仲介手数料

登記費用

印紙税

住宅ローン

事務手数料

SITEMAP

家を売却するときに知っておきたい費用のこと

家の売却の諸費用

住宅ローン

 

家を売却する時、住宅ローンの返済費用についても確認しておきましょう。
その主なものは、繰上げ返済手数料になります。

手数料は金融機関によって異なっており、その差はかなりあります。

繰り上げ

一部繰上げの場合には手数料がかからないが、一括の場合には手数料が2万円~3万円かかるようになっていることもあるので、注意をしておきましょう。

また、インターネットからの手続きは無料だが、窓口から手続きをした場合には2万円程度の費用がかかることもあります。

金融機関によって、無料のところから、最大5万円かかるところまで、かなり差があります。中には、5年以内に一括返済をした場合には、残高の3%が手数料としてかかるというところもあります。

返済

2000万円を一括繰上げした場合なら、その3%は60万円になりますので、とても大きな金額になってしまいます。家を売却する時には、前のローンを完済して、抵当権の抹消手続きをする必要があります。

基本的には不動産会社がすべてやってくれるので、アドバイスに従っていれば良いですが、前のローンの完済については自分でする必要があります。

その際に、どのくらいの手数料がかかるのかは必ず確認をしておきましょう。家を売却する時、ローンが完済できるかギリギリの売却価格になってしまった場合には、計算していなかった手数料がかかってきて、ローンが完済できないということが起きる可能性もあります。

抵当権を外せなければ契約違反となり、家の売却ができなくなってしまいます。